西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

映画

シネマ歌舞伎 ・・・ 女将

18

4月から2月まで、一作品に付き1週間から2週間ほどの短い上映期間ですが
有名な歌舞伎の舞台を映画館で見ることがでる「シネマ歌舞伎」というのがあります。
一般の映画料金よりは少し高いですが、京都や大阪の劇場まで出かけて
かなり高額のチケット代が必要な本物の舞台のことを考えると
費用対効果は、抜群に良いかと思います。

確かに、臨場感は本物の舞台には及びません。
ですが、本物の舞台を撮影しており、ここぞという場面では
役者さんの動きや表情が、グッとアップになって画面いっぱいに映し出され
見せ場を見逃すことがありませんし、映画館なら劇場と違って
お席によって見え方に随分と違いの出るということもないと思います。
そして、アップで表情を捉えることにより、微かな眉の動きや
頬を伝う汗までもが見え、歌舞伎の素人観覧者にはとても分かり易かったです。

2019年度は、4作品を見に行きました。
作品によっては3時間を超えるものもあり、これについては
歌舞伎の舞台のように30分の幕間休憩とまでは言いませんが
たった5分というのは、トイレに立つか
何か少しお腹に入れておくかのどちらかしかできず
せめて10分ぐらいは取ってもらえないかなと思いました。
続きを読む

ナイブズ・アウト ・・・ 女将

1

先日、 『 ナイブズ・アウト 』 という映画を見に行ってきました。

大富豪の老人が亡くなっているのを発見されるところから物語が始まり
大勢いる訳アリの親族たちや、お屋敷で働く人たち全員が
容疑者という状況の中で、優秀な探偵が出てきて真相を解明するという
いわば、ミステリーの王道とも言える作品でした。

ですが、真実はただ一つのはずなのに
その真実の中心が、ドーナツのように空洞になっており
その空洞にピッタリとはまる重要なピースが・・・という展開に
あっと驚かされました。

それに、外国の俳優さんについては全く詳しくないのですが
主役の探偵さんが、007を演じた方だとか
大富豪の老人が、サウンド・オブ・ミュージックの
トラップ大佐だった方だそうで、ほほぉ!と思いました。
他にも私が知らないだけで、有名な方がたくさん出ていらっしゃるようでした。

ハラハラする展開に、上映時間の130分はあっという間でしたが
最後になってみますと、伏線となっていたたくさんの物やセリフが
気持ち良く回収されていることに気付きました。

容疑者の人たちが、任意の事情聴取を受ける時に座っていたイスの後ろに

3

何かキラキラと光るオブジェがありました。↑ これです。

私は宝塚歌劇の主演の人が背負っている羽のようなものかと思っていましたが
よく見ると、中心に向かって剥き出しのナイフが並べられているオブジェでした。
タイトルのナイブズ・アウトの意味は、たくさんの剥き出しのナイフ
すなわち、容疑者がいっぱいという解釈なのでしょうか。

後で回収される伏線のことを充分に分かった上で
もう一度最初から、この作品を見てみたいと思いました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

決算!忠臣蔵 ・・・ 女将

今日は、赤穂浪士の討ち入りの日ですね。

3

それに先駆け、映画 『 決算!忠臣蔵 』 を見に行って来ました。
続きを読む

みとりし ・・・ 女将

1

秋分の日の連休中に、映画 『 みとりし 』を見に行って来ました。

2年前の3月に見た 『 ママ、ごはんまだ? 』
白羽弥仁監督の最新作です。
続きを読む

引っ越し大名! ・・・ 女将

お友達から、三宮で映画を見るので
終わってから一緒にランチに行かないかと誘われました。

何を見るのか訊いてみますと、
好きな俳優さんが主演しているゾンビ映画だというので
ランチだけを一緒に食べることにして、映画の方は丁重にお断りしました。

でも調べてみますと、
同じ映画館で同じような時間帯に上映している別の作品があったので、
サービスデーで割引価格だったこともあり、見てきました。

星野源さん主演の 『 引 っ越し大名! 』 です。

1

急だったので、ほとんど予備知識のないままに見たのですが
今をときめく有名な役者さんがたくさん出ておられて
とても面白かったですし、ロケ先となったお城が
良く知っている姫路城だというのも、嬉しかったです。

基本はコメディでしたが、じんわりと心温まる場面や
悪者が、きちんと罰を受ける展開など
見終わった後も、ずっと楽しい気持ちが続きました。
見て良かったです。

2

お友達とは映画館の前で合流し、同じ建物の地下のカフェに行きました。

ゾンビ映画を見たお友達は、もし私が横で見ていたら
きっと、わぁ~!とか、きゃあ~!とか叫んでうるさかっただろうから
一人で見て良かったと失礼千万なことを言っていましたが
さすが、神戸のカフェブームの火付け役となったお店のランチプレートは
美味しくてボリュームもたっぷり。

このご飯に免じて、お友達の失礼を許してあげました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp


プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
  • ウォーキング2020 しおさい公園 ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ