西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

museum

1月の美術館3つ ・・・ 女将

1月は、3つの美術展に行ってきました。

1

まず一つ目は、明石市立文化博物館で開催されていた
『138億光年 宇宙の旅 』 展です。
NASAが撮影し、高品質でプリントした星の写真展でした。
続きを読む

神戸市立博物館名品展 ・・・ 女将

1

先日、1年9ヵ月のリニューアル工事を終えて再オープンした、
神戸市立博物館の 『 名品展 』 を見に行ってきました。
続きを読む

石井一男展 2019 ・・・ 女将


6

先日の日曜日、お店の大掃除の合間に
ギャラリー島田さんで開催されていた「石井一男展」に行ってきました。

1

年に一度、この時期に
このギャラリーに通って、今年でもう12年目になります。

4


12年経っても、物静かな石井先生はお変わりなく
ギャラリーを次々と訪れる方々と、丁寧にお話なさっておいででした。

5

私も、今年も来られて嬉しいですと少しだけお話して
握手をしてもらって帰ってきました。


『西嬉 HP』  
http://www.nishiki.ecweb.jp/

『 ショパン200年の肖像 』 と 『 千住博展 』・・・女将

文化の日を含む連休に、2つの美術館に行ってきました。

1日目は、兵庫県立美術館で10月12日(土)から11月24日(日)まで開催されている
『 ショパン~200年の肖像 』 です。

1

日本とポーランドの国交樹立100周年と
ショパンの没後約200年を記念した展覧会でした。

20歳までを過ごしたポーランド、ワルシャワでの生活、
病で亡くなる39歳まで住んでいたフランス、パリでの活躍等を
デッサン、版画、彫刻、ポスターという多彩な方法で
ショパン自身の肖像、家族、友人やピアノ曲のイメージまでもが
表現されていました。

貴重な自筆の楽譜やお手紙もあり、そこからは
みんなが想像する「繊細なピアノの詩人」像とはまた少し違った、
人間的な部分も垣間見ることができて興味深かったです。

3
続きを読む

MICAO絵本原画展 ・・・ 女将

1

体育の日の連休に、お友達と一緒に大阪の四ツ橋にあるアートハウスさんへ
10月10日(木)から21日(月)まで開催されいる、
刺繍イラストレーターのMICAO(ミカオ)先生の絵本原画展を見に行ってきました。

MICAO先生は、ちょうど去年の今頃に買った「 赤い人魚姫 」の作者さんです。
続きを読む
プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • シネマ歌舞伎 ・・・ 女将
  • シネマ歌舞伎 ・・・ 女将
  • シネマ歌舞伎 ・・・ 女将
  • シネマ歌舞伎 ・・・ 女将
  • シネマ歌舞伎 ・・・ 女将
  • シネマ歌舞伎 ・・・ 女将
  • おとな旅神戸 ~ トアロードで愉しむファッション X 食 ~ ・・・女将
  • おとな旅神戸 ~ トアロードで愉しむファッション X 食 ~ ・・・女将
  • おとな旅神戸 ~ トアロードで愉しむファッション X 食 ~ ・・・女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ