1


お天気の良かった先週の日曜日は、神戸市立相楽園で開催されていた
手作りのお店が40ブースも軒を連ねる 『 相楽市 』 に行って来ました。

2

入口を入ったすぐの緩いカーブのところから、お店のテントが並んでいて

4

奥まったところにある芝生の広場には、お洋服 ・ アクセサリー ・ 革製品 ・ バッグなどの
お洒落雑貨から、カレーやお饅頭・かき氷などの美味しい物まで
さらにたくさんのテントがありました。

5

あちらにもこちらにも可愛らしいものがいっぱいで、1つの物を選ぶにも
目移りして、なかなか決められませんでした。

15

そんな中で、ふと目が合った小さなお人形ちゃんたちがいました。
どれもまぁるい形をしていますが少しずつ全部違い、お鼻の部分は本物の植物の種です。
「 フレフレちゃん 」 というのだそうです。

16

フレフレちゃんの横にあったポストカードには、
「 できるときもある できないときもある 」 と書かれていて
なかなか思うように動けず、焦りばかりが募っている自分に重なって、ハッとしました。

18

ほんわかした絵と短いメッセージが描かれたこれは、 「 絵ことば 」 というのだと、
とても優しい笑顔の絵ことば作家さんが教えて下さいました。

19


フレフレちゃんとポストカードと絵本を買うことにしたら
作家さんが、絵本の見開きに絵ことばを描いて下さいました。

34


今の私にピッタリで、とても嬉しかったです。

9


相楽園は、日本庭園としてもとても有名です。

10


園内に入るのは菊花展以来3年半ぶりでしたので、池の鯉を眺めたリ

12


緑を浴びるように深呼吸しながら、ゆっくりとお散歩しました。

14


もう長い間、一眼レフに触っていないことにも思い到り
またカメラを持ってお出かけできるようになりたいなと思いました。

21




『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/