32

先日の建国記念日の連休、大将と一緒に赤穂市の坂越(さこし)へ行って来ました。
一番の目的は、今が旬のカキをお腹いっぱい食べることです。

21

向かったのは、地元の漁業協同組合の方々が経営している 「 しおさい市場 」 です。

11時開店なので、その前に着くようにと思って早起きしました。
10時過ぎには到着し、目の前の駐車場は満車だったものの
道路を渡ってすぐのところにある第一駐車場に
無事に停められて良かったと思いながら入口に行くと

24

広い建物内には収まらないほどの大勢の人たちが、既に
行列を作って待っていらっしゃいました。あら~・・・・・。

並ぶのは大将に任せ

25

簡単なお屋根と囲いに覆われた屋外でのカキの食べ放題の方を見に行きました。
こちらの方は11時前に開店していて、待ち時間もありませんでしたが
焼きガキしか食べられないそうなので、やめました。

26

そうしている間にも、同じ敷地内にある水揚げ場からは
次々と網ごとカキが巻き上がられており、そのおこぼれを狙う水鳥が
ひっきりなしに辺りを飛び交っていました。

22

名前を呼ばれたのは開店して15分後でした。
焼きガキとアラカルトのお料理の両方を食べることができる相席のテーブルもありましたが
カキのお汁や灰が飛んでくることもあると注意書きに書かれていたので

27

奥にあるお座敷の席を選びました。
この頃から雪がチラつき始め、暖房の良く効いたお部屋が有り難かったです。

28

蒸しガキ、カキのチーズトマト、カキの明太マヨネーズ、カキのブルゴーニュ風、

29

カキのグラタン、カキフライの巻き寿司、お出汁を掛けて食べるカキの土鍋ご飯など
力一杯にカキ三昧の時間を楽しみ、食べ終わった後の殻を高く積み上げました。
数えてみると、1人20個ぐらいは食べた計算です。

23

帰る頃には、先ほどの土間のエリアも幸せそうな顔をした人たちで溢れ
その外の通路には、更に大勢のお食事の順番を待つ人たちが溢れていました。

30


お外に出てみますと、少し離れた所にある第二駐車場が空くのを待つ車が
前にも後ろにも延々と伸びていて、苦手な早起きを頑張ってして
本当に良かったと思いながら、3年ぶりに訪れたお店を後にしました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/