22

大将が所用で出掛けることになり、日曜日はお留守番になりました。
これまでなら、好きな美術館へ行ったり
街の中をブラブラとして過ごすところですが、今はまだ
あまりそういう気分にはなれません。

でも、今が盛りのアジサイも見たいですし
歩いて行ける東遊園地ならいいかなと思ってお出掛けしました。
1

移動が解除されたばかりの日曜のお昼間は、人が多いかもしれないことと
どうぜなら朝の光の中で写真が撮りたいことを考え、暦を調べて
神戸の日の出時刻が4時46分でしたので、それに合わせてお家を出ました。

2

阪急電車の神戸三宮駅が入る駅ビルが、随分と高くなっていました。
休業中でウォーキングをしていたの時には、よく見上げて歩いていましたが
こうして改めて見るのは約1ヵ月ぶりで、お仕事を再開してから
それだけの時間が過ぎたのだなと思いました。

4

早朝の東遊園地は、まだ誰もいませんでした。

31

1ヵ月前には満開だったバラも、もうそろそろ終わりのようです。

9

最初に向かったのは、お友達が宮崎県まで見に行ったというジャラカンダの木でした。

11

ホウオウボクやカエンボクと並び、世界の三大花木とされているそうで
主に熱帯や亜熱帯地方で咲くのだと、説明に書いてありました。

12

釣り鐘型をした薄紫色の可愛らしいお花が
木の枝の上の方に、たくさん咲いていました。

13

薄紫色と言えば、アガパンサスも綺麗でした。
立ち姿の美しいお花で、この時期はあちこちの植え込みでも目にします。

14

蕾をたくさん擁した様子も、凛としていて
見ていて背筋が伸びるようでした。

17

中央の芝生の広場沿いの遊歩道には、アジサイが咲く一角があります。

18

水色

19


20

ピンク

21

こんもりとした丸いアジサイも好きですが

24

ガクアジサイも好きです。

15

ビオトープに咲くという睡蓮も見てみたかったですが
この日は見つけらなかったのが残念でした。

23


『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/