IMG_4200


5月28日木曜日から営業を再開いたします。。
感染対策として、お客様の入店人数を制限させて頂きます。
ご来店前に、ご予約、お問い合わせください。

緊急事態宣言も解除され、休業要請も大きく縮小になり
私達飲食店も時間の制限を受けずに営業できるようになりました。
だからと言ってこれまで通りに暮らせるわけでは無く
withコロナだとかnew normal だとか言われているが
なんとも生き辛い気がしてならない。
これがいつまで続くのか?ず~っと?

新型コロナウイルスも第2波、第3波が予想されている
2003年のSARS、2009年の新型インフルエンザ、2012年のMERS
そしてこの度の新型コロナウイルス
この20年足らずの間に4つも目に見えない脅威に襲われている
50年に一度の災害に毎年見舞われ、ウイルスの脅威にさらされなんとも大変な時代だ
新型コロナウイルス、COVIT-19 もスペイン風邪がインフルエンザとして定着したように
共存しこれまでと同じ生活が送れる日が来るだろう。

休業に入った当初は.、どうすればいいのか考えてずっとモヤモヤしていた。
「今できること」ってなんだ?
営業を続けること?、お弁当を売る事?、持ち帰りをして頂くこと?
静かにStayHomeで一日でも早く感染を抑えること?
経済の損失、再開後の盛り上がりを考えるとStayHomeで
一日でも早い経済活動再開が一番いいのだろう
天災なら一日も早い復旧にがむしゃらに頑張ればいいが
目に見えないウイルス相手ではそうはいかない。
そんなことを考えながら、出血を抑えリスクを回避し休業を続けました。

いよいよ営業を再開するのですが、やはり先が読めない。
お客様は来てくださるのか?はもしゃぶはやっていいのか?
まだまだ手探りの状況です。

消毒液の準備やトイレの手拭きをペーパータオルにしたり
思いつく予防策はしてみました。
ここから先は頑張るしかない!
その時まで、元気に笑って頑張って乗り切りたい。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/