西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2019年09月

みとりし ・・・ 女将

1

秋分の日の連休中に、映画 『 みとりし 』を見に行って来ました。

2年前の3月に見た 『 ママ、ごはんまだ? 』
白羽弥仁監督の最新作です。
続きを読む

ケーニヒスクローネホテル神戸 再び 後編 ・・・ 女将

73

翌日も、とても良いお天気でした。
朝方の4時半に寝たのに6時半に起きたのには、理由があります。
続きを読む

ケーニヒスクローネホテル神戸 再び 前編 ・・・ 女将

1

先週の敬老の日の連休に、中学・高校時代のお友達3人と一緒に
ケーニヒスクローネホテル神戸に泊まりに行ってきました。
2年前に大学時代のお友達と泊まって以来、私は2度目のお泊りです。

チェックインは15時でしたが、お昼過ぎに集まって
先にフロントに荷物を預かってもらい
続きを読む

引っ越し大名! ・・・ 女将

お友達から、三宮で映画を見るので
終わってから一緒にランチに行かないかと誘われました。

何を見るのか訊いてみますと、
好きな俳優さんが主演しているゾンビ映画だというので
ランチだけを一緒に食べることにして、映画の方は丁重にお断りしました。

でも調べてみますと、
同じ映画館で同じような時間帯に上映している別の作品があったので、
サービスデーで割引価格だったこともあり、見てきました。

星野源さん主演の 『 引 っ越し大名! 』 です。

1

急だったので、ほとんど予備知識のないままに見たのですが
今をときめく有名な役者さんがたくさん出ておられて
とても面白かったですし、ロケ先となったお城が
良く知っている姫路城だというのも、嬉しかったです。

基本はコメディでしたが、じんわりと心温まる場面や
悪者が、きちんと罰を受ける展開など
見終わった後も、ずっと楽しい気持ちが続きました。
見て良かったです。

2

お友達とは映画館の前で合流し、同じ建物の地下のカフェに行きました。

ゾンビ映画を見たお友達は、もし私が横で見ていたら
きっと、わぁ~!とか、きゃあ~!とか叫んでうるさかっただろうから
一人で見て良かったと失礼千万なことを言っていましたが
さすが、神戸のカフェブームの火付け役となったお店のランチプレートは
美味しくてボリュームもたっぷり。

このご飯に免じて、お友達の失礼を許してあげました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp


劇団四季ミュージカル エビータ ・・・ 女将

1

先週のことですが、神戸国際ホールで2日間だけ公演のあった劇団四季のミュージカル、
『 エビータ 』 を見に行って来ました。

8

平日だというのに、満席です。

「エビータ」という名前は、これまでにも聞いたことはありましたが
どういうお話なのかは全く知らなかったので
見に行く前に少し調べ、1919年~1952年にアルゼンチンに
実在し、「聖女か悪女か」と言われながらも、今なお国民の方々に
とても人気のある人だということを知りました。

今まで見てきた劇団四季の舞台に登場するヒロインは
可愛らしく優しく賢い人ばかりでしたので
今回のヒロイン像には少し驚きつつ見終えました。

7回もあったカーテンコールの最後には、劇中では皮肉屋な役回りだった方が
とてもお茶目なパフォーマンスを見せて下さり、大満足に膨らんだ心で
急いでお店に向かいました。
ですが、お店に着いて着物に着替えてからも
頭の中をお仕事モードに切り替えるのが、なかなか難しかったです。

6

この公演は、去年の7月に亡くなられた劇団四季の創設者のひとり、
浅利慶太さんの追悼公演でした。
客席の最後尾の機材が置かれたスペースのところに
浅利慶太さんのお写真が飾ってあり
演じる人や見る人すべてを、見守っていらっしゃるように思えました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
  • 日帰り安曇野旅行 前編・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ