西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2016年01月

デジタルカメラ講習会 シルエット写真 ・・・ 女将

1

2     

先日、異人館街の風見鶏の館で開かれたデジタルカメラ講習会に参加してきました。
今回のテーマは、 『 シルエット写真にチャレンジ 』 です。

3

4

まずは、地下の教室でシャッタースピードと光の量についてのお話を聞いてから
上階に移動し、露出を色々と変えながら同じ被写体の写真を撮ってみました。

前回の10月の時は、観光客の方もとてもたくさんいらして
カメラを構えるのさえ大変なほどの混雑ぶりでしたが、今のこの時期は寒いせいか、
空いていて、まるで異人館を使ったプライベートレッスンのような贅沢さでした。

5

6
1階を一通り写した後は、撮影場所を2階へと移しました。
露出を変えて窓の外の風景を撮ると、室内は暗く、でも外の景色はハッキリと写ったり
室内のカーテンの柄はハッキリと、でも外の景色は白く飛んでしまったり
構図は同じなのに、全く違った印象の写真になることに驚きました。

でも、もっと驚いたのは、その2階の窓から見える神社が北野天満宮だと気付いたことでした。
右側の写真は、春の桜の時期に北野天満宮から風見鶏の館を見下ろした 『 ザ・神戸 』 な
景色ですが、ここに写っている風見鶏の館の左手前の出窓のところから
逆に見上げる北野天満宮というのは、見慣れない角度なだけに、とても新鮮に感じられました。

7

8
最後のお人形さんの写真は、上手くシルエットとそうでないものとに撮り分けられたのですが、
お人形さんが写っていない右半分のカーテンの白い部分だけに注目しますと
これはこれで、左側をこちらに向けた人の横顔にも見えるだまし絵のようだと先生に指摘され
なるほど~!と思った次第です。

心の目も頭も常に柔らかく持っていないといけないなと思いました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

2016.1.17 (大将)

Img_3161

Img_3168

日曜日と重なった今年の1.17、6年ぶりに東遊園地に行って来ました。

5:15
自宅出発、徒歩で東遊園地に向かいました。

5:25
三ノ宮駅南側の横断歩道、信号待ち、ここから東遊園地に向かう人が一気に増える。
横断歩道手前で使い捨てカイロを配る人たちがいた、私も一つ頂いた。
若い世代が増えているように感じた。

5:35
東遊園地に到着、すでにかなりの人が訪れていた。

サンテレビとカンテレの中継のちょうど真ん中あたりでその時を待つことに。

2015.1.17  5:46
YouTube: 2015.1.17 5:46

Img_3163小さな女の子がお花を一輪大事そうに持っている。

この後、「しあわせ運べるように」が流れた、この曲は聞くたびに泣きそうになる。


私の横に居た震災当時はまだ生まれていなかったであろう十代女の子は、いっしょに口ずさんでいた。

確実に震災を経験していない若い世代に、引き継がれていることを感じました。

この後の式典は参加せず、

私はここで会場を後に、自宅に向かいました。

Img_3179

6:22
自宅前を通り過ぎ、いつものトレーニングコースを市ヶ原へ。

いつもは仕入れの行きがけに、東遊園地の外から車を止めて黙祷だけをしているのですが、日曜日だったので会場に入って来ました。2010年に行って以来2度目のことです。

風化させないように、これからもいける時には行こうと思います。
そして確実に次の世代に引き継がれていることも感じました。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/

元旦しぼり入荷しました。 (大将)

Img_30872016年、今年も『元旦しぼり』が入荷しております。

久保田でお馴染みの朝日酒造さんが、文字通り元旦に絞ったお酒です。

フレッシュでフルーティーで、飲み過ぎ注意の仕上りです。

酒蔵近くの朝日神社で御祓いを受けた絵馬が付いています。縁起物のお酒を飲んで、申年もいい年に致しましょう。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/

神戸空港の初日の出 ・・・ 女将

1

2
今年の元旦は、お天気がいいという予報だったので
愛用のカメラを持って、神戸空港の初日の出を見に行きました。

日の出時刻は7時6分ということでしたので、1時間ほど前に着き
展望デッキを目指しました。
デッキには、すでにたくさんの人がいましたが、まだまだ空いていました。
早速フェンスに張り付くように立ってみました。
でも、カメラを構えるにはこのフェンスが邪魔です。

3

4
どうしようかと、辺りを見回してみますと
展望デッキから更に階段を上がったところにあるレストランの前からなら
フェンスに邪魔されないことに気付き、急いでそこまで行きました。
私が最前列に陣取って間もなく、後から続々とやってきた人たちで
階段は埋め尽くされ、私の後ろにも三脚を立てた人たちがズラリと並んだので
もうどこにも動けなくなり、そのままそこで1時間あまり日の出を待つことにしました。

とても寒いはずの時間帯でしたが、精一杯の厚着をしていたことと
左右と後ろを人に囲まれていたために、直接寒風にさらされなかったのは幸いでした。

肝心の初日の出ですが、東の空に厚い雲がかかっていましたので
望み薄かと思っていましたが、日の出時間を15分ほど過ぎた頃に
雲と雲の隙間から、オレンジ色の強い光が射した時には感動して
思わず周りの人達と一緒に、おぉ~~~!と言ってしまいました。

5

6 
太陽は、空や雲や船や海や対岸の工場地帯の煙を黄金色に染めながら
スルスルと昇って行き、また雲の影に隠れてしまいました。

8

7
でも、半ば諦めていた初日の出を拝むことが出来て、とても嬉しかったです。
今年も、良い年になりますように。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

謹賀新年 2016年 (大将)

Img_3056

2016_2

あけましておめでとうございます
2016年もよろしくお願い致します

プロフィール

nishiki_saiyuki

ギャラリー
  • お休みのお知らせ (大将)
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • スカイバス神戸 ・・・ 女将
  • スカイバス神戸 ・・・ 女将
  • スカイバス神戸 ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ