西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2015年06月

大阪舞洲ゆり園 ・・・ 女将

1

2

先日の日曜日は、いただいた割引券があったので、
大阪の舞洲にあるゆり園に行って来ました。
1カ月ぶりのお出掛けです。

駐車場に着いて車から出ると、ゆり園からは少し離れているにも関わらず
お花のいい香りが漂ってきました。

3

4

駐車場から緩い坂を登ったところにある入口で料金を払い、ゲートを抜けると
海に面した小高い丘の斜面一面に咲き乱れる、
色とりどりのゆりのお花畑が広がっていました。

しばらく見とれていましたが、一眼レフのカメラを持ってきたので
園内をゆっくりとお散歩しながら、たくさん写真を撮りました。

5

6

着いたのが夕方でしたので、1時間ほどで日が傾き始めました。
折角なので、夕陽と海とゆりを撮ろうと思って、丘の上の方に戻りますと
そこにはもうたくさんのアマチュアカメラマンさん達が並んでいらっしゃいました。

私も~!と思ってカメラを構えたのですが、カメラを手にしたのも1月ぶりでしたし、
以前に本を読んでお勉強したことを、すっかり忘れてしまっていました。
何をどう撮ればいいのかが全く分かりません。

7

8 知識不足、技術不足を痛感しました。またお勉強のやり直しです。
でも、お花は本当に綺麗でしたし、久しぶりにお出かけできて、本当にうれしかったです。

ゆりのお花に夢中で、売店をのぞく時間がなくなってしまったのですが
無料で記念写真を撮ってくれるコーナーがあり
そこで大将と一緒に撮ってもらった写真を、今回のお土産にしました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

どれにしようかな? (大将)

Img_1583

Img_1645

愛車のオデッセイが9年目に入っています。次の車検までに乗り換えようかと思い色々と物色中です。
これまで30年ホンダ車を乗り継いできたホンダ党、本当ならこのままホンダ車に乗り継ぐところなのですが、今のホンダに欲しいと思う車がない。どうしたHonda!

スーパーカー世代のおじさんは車には少々うるさいのです。予算も車庫の大きさにも制限はあるのですが、その制限の中で最大限にこだわるのです。
今まで考えもしなかった、外国車にまで触手を伸ばして見たり、色々と試乗もさせて頂きましたが、どれもピンとこない。
そして出て来た最有力候補は・・・。

もう一度車検を受ける!

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/

KOBE JAZZ FESTIVAL 2015 ・・・ 女将

1

2

もう先月のことになりますが、大将と一緒に神戸国際会館のこくさいホールへ
KOBE JAZZ FESTIVAL 2015 を聴きに行って来ました。

ラジオ関西の2つの番組の中でジャズのリクエスト曲を募り
それを演奏するという主旨のジャズコンサートでしたが
これには、西嬉のお客様であるジャズピアニストの
小曽根実さんファミリーが出演なさるということでしたので、
2月からチケットを予約して楽しみにしていました。

後で聞いたところによりますと、2000枚以上のチケットが
たった3日で売り切れたそうで、その人気ぶりに改めて驚きました。

第2部の最初で小曽根実さんが舞台の袖から登場なさり
「みなさん、こんにちは~!」と挨拶なさっただけで会場は大きく沸きました。
そして楽しいお話に続いて始まった演奏に、ぐんぐん引き込まれました。

今回のコンサートには、今まではスケジュールの都合で参加できなかった、
ご長男であるピアニストの小曽根真さんも初めて一緒に出演なさり
ピアノだけでなく珍しいハモンドオルガンの演奏や、
お父様の実さんとの楽しい掛け合いのおしゃべりも聞かせて下さり
何度も大爆笑しました。

私たちの席は1階の中央あたりで、そんなに前の方ではなかったのですが、
左手にあるピアノの手元も、右手にあるハモンドオルガンの手元も
とても良く見える贅沢な席でした。
鍵盤の上を楽しく踊るように動く指を見ながら、
たくさんの大好きな曲を聴くというのは、まさしく至福の時間でした。

アンコールは、第一部に出演なさった広瀬未来ジャズオーケストラの方々も加わって
ナット・キング・コールのL_O_V_E_が演奏され、3時間のステージが終わりました。

いい音楽は、国も時間も越えるものだと思いました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

改正道路交通法 (大将)

Img_15586月1日に施行された、改正道路交通法。

それから初めての雨となった昨日の午後、傘さしての自転車の運転はダメだと言う事で、ポンチョを着て自転車に乗ってみた。

雨の降っていない日は女将が自転車に乗ってお店へ行っているのですが、傘して片手で自転車に乗れない女将に変わって雨の日は私が自転車に乗って行きます。

このポンチョ、わざわざ買った訳ではなく自宅の衣裳箱の底で眠っていたもの、二十数年前私が山デビューをした時の雨具として買ったもの、これで表銀座を燕(つばくろ)から常念まで歩いたのだから今思えばようやるわ、の装備です。おまけに着ていた服は綿の短パン綿のポロシャツ、(幸い天候には恵まれドピーカンの晴天でした。)う~ん!でも昨今の高機能素材の装備でなくても山には行けると言うことです。

で、二十数年ぶりにやっとデビューを果たしたポンチョさん、ビニールくさいです。結構道行く人に見られました。そして他に自転車乗ってる人に会いませんでした。
片手運転がだめなのか?傘をさしてがだめなのか?
例えばレジ袋に入った卵を持って片手運転は、寒い時に片方の手をポケットに入れているのは?まだまだ疑問いっぱいの改正道路交通法、取り締まる側の気分とその日の判断でなく、早く全国共通の見解が出てほしいですね。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/

プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • 2018 お盆休みのお知らせ
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ