西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2014年05月

早朝ウォーキング ・・・ 女将

1

2 

しばらくお休みしていた早朝ウォーキングを、また今月から始めています。

これは、北野天満宮の境内から撮った今朝の5時半ぐらいの写真ですが
本当なら神戸の街が見下ろせるはずなのに、今日は海の方まで
白く靄がかかったようになっていて、港のキリン ( ガントリークレーン ) も、
辛うじて ぼんやりとしたシルエットが見えるだけでした。

黄砂やPM2.5の影響なのでしょうか?
折角、キツイ坂を登って行ったのに残念でした。

Photo

2_3

3

4

でも、道端のお花はどれも
いつものように、とても綺でした。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

続きを読む

第9回 KOBE みなとマルシェ ・・・ 女将

1

2
お天気の良かった日曜日は、午後からハーバーランドへお買い物に出掛けました。
お買い物を済ませて外に出てみると、いつもにも増して大勢の人が歩いていたので
何だろうと思っていますと、ポートタワーのふもとで
『 第9回 KOBE みなとマルシェ 』 が開催中でした。

50ほどのテントが軒を連ね、美味しそうな食べ物や手作り小物、
ゲームコーナーなどもあったりして、大変賑わっていました。
クレープやホットドッグを売るワゴン車には、行列ができていました。

3

4

淡路島の淡獅子会というところからもゆるキャラが来ていて会場を盛り上げ、
カメラを向けると色々なポーズを取ってくれました。

5

6
一通り会場を見て歩いた後、この日はまだお昼ご飯を食べていなかったので
あれこれ迷った末、初挑戦のホルモン焼きうどんを食べてみることにしました。
残念ながら、おうどんはもう売り切れていましたたので、
もやしと一緒に炒めたホルモン焼きというものを注文しました。

焼けるのを待っている間、お店のお兄さんに
「ホルモン焼きを食べるのは、初めてです」とお話したところ
鹿児島県黒毛和牛のホルモンなので臭みもないよと教えて下さいました。

出来立ての熱々をパックに入れてもらい、
キラキラと光る海やお船を見ながら大将と半分ずつ食べました。
想像していたような脂っぽさは全くなく、それどころか
脂の甘みさえ感じられて、とても美味しかったです。

7

8

潮風に吹かれて寛いでいる内に日はすっかり西に傾き、お片付けが始まりました。
どのお店の方々もスタッフの方々も、みんな日焼けしたいいお顔をなさっていました。
お疲れ様でした。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

続きを読む

春興鏡獅子 ・・・ 女将

1

2 

昨夜のことですが、新聞のテレビ欄のNHKのEテレのところに
「 古典芸能への招待 」 と書いてあるのを見つけました。

演目を見てみますと、 『 助六 』 や 『 鏡獅子 』 といった
聞いたことのあるタイトルが並び、出演もテレビドラマなどに出ていらして
私でもお顔を知っている市川海老蔵さんのお名前がありましたので
たまたまお家にいた時間でもありましたし、見てみることにしました。

副音声で解説を聞きながらの2時間でしたが、最後の演目の 『 春興鏡獅子 』 の後半で
海老蔵さんが出てこられた時に、あっ!と思いました。

私が携帯電話に付けているストラップのお人形と、同じ衣装同じカツラだったからです。
これは、去年の2月に初めて大阪の松竹座へ歌舞伎を見に行った時に
何か記念になるものをと思い、当日見たのは 『 新八犬伝 』 だったのですが
お土産屋さんで目にしたストラップを、どういう役なのかさえ知らずに
ただ、カッコイイという理由だけで自分用のお土産に買い求めたものでした。

無知を告白するようで、お恥ずかしい限りですが
このテレビを見て初めて、『鏡獅子』という演目に出てくる人だったのだと分かりました。
( 調べてみますと、 『 連獅子 』 という、これもまた有名な演目にも出ていました。 )

自分の経験が、思わぬところで繋がると嬉しいというのは
先日の浮世絵名品展の記事で書いたばかりですが、やっぱりまたワクワクしました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

続きを読む

ボストン美術館 浮世絵名品展 北斎 ・・・ 女将

1

2

先日、お友達と一緒に神戸市立博物館へ
4月26日(土)から6月22日(日)まで開催されている、
『 ボストン美術館 浮世絵名品展 北斎 』 を見に行って来ました。

少し早めに着いたのですが、博物館の前にはすでに行列ができており
その中には、浮世絵展にしては珍しく、お若い方の姿もチラホラと見えて、
改めて幅広い層を持つ北斎の人気ぶりを感じました。

3

4

私が浮世絵を初めてちゃんと見たのは2008年のことでした。
場所もここ神戸市立博物館で、あの時も同じくボストン美術館の展示でした。

あれから6年の間に、何度か別の展覧会へも浮世絵を見に行き
昨年からは歌舞伎や文楽にも興味を持つようにもなって
私の浮世絵ワールドも少しは広がったように思います。

今回の展示の中の一つだった、絵を切り抜いて立体的に組み立てる
現代で言うとジオラマのような 「 組上絵(くみあげえ) 」 も、2年前に
姫路の兵庫県立博物館で目にしたのと同じ種類のもので、
これまで見てきた色々なものが、思いがけないところで繋がっていると
すっかり嬉しくなりました。

もうひとつオマケで嬉しかったのは、プロフィールに書いてあった北斎のお誕生日が
私と同じだったことでした。

5

6

140点もの作品を堪能した後は、お友達と一緒にお食事に行き
今度はおしゃべりに花を咲かせながら、美味しいお料理を堪能しました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

続きを読む

洞川温泉 『そば処、一品料理 清九郎』 (大将)

Img_8366Img_8365

ハ経ヶ岳からの帰り、天川村へ来たら必ず寄ろうと思っていたお店、
『清九郎』さんへ行って来ました。

続きを読む
プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
  • ルミナリエ 2018 ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ