西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2012年03月

モンロワールの生チョコレート ・・・ 女将

Photo 先日、お客様から神戸の岡本にあるチョコレート専門店
モンロワールの生チョコレートをいただきました。

名前は知っていましたが、口にするのは初めてです。
洋酒入りと書いてあったので、お酒が飲めない私は、
食べたら胸がドキドキするかな?と思いましたが、
全く気になることもなく、美味しく食べることができました。

高級チョコレートを1度に食べてしまうのは、もったいないので
1日に1枚ずつ、大将と大事に食べています。
ありがとうございました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

谷川スエ先生のこと ・・・ 女将

Photo 今年も、大学の同窓会から会報が届きました。

ここには、かつて教えていただいた教授からの寄稿文や、
活躍する同窓生の話、各種お知らせや報告が、
たくさんの写真と共に載っています。

その中に、この1年の間に亡くなった先生方や卒業生の
追悼ミサの記事がありました。

亡くなられた方々のお名前に目を通していると、かつて
お世話になった谷川先生のお名前を見つけてしまいました。

谷川先生には2年間、英語の音声学の基礎を
教えていただきました。
発音記号だけで書かれた英語の文章を読んだり
文章の抑揚を、音符のような特殊な記号で表したりする
授業は苦手でしたがいつも背筋をピンと伸ばし、
お洒落なスーツを着ていらっしゃった先生は
ちょっと恐いけれど、とてもカッコイイと思っていました。

大学3年生のある日のことです。
私がアルバイトしていたトンカツ屋さんに
たまたま先生が食事に来られたことがありました。
オーダーを取りに行ったのが私だと分かると
先生はニッコリと笑い、その後の会話は
なんということでしょう!すべて英語になりました。

ヒレ肉とロース肉は、どちらにしますか?
ソースは、甘口と辛口のどちらにしますか?
100円プラスで白いご飯は、かやくご飯に変えられます。
同じく、100プラスでお味噌汁は豚汁に変えられます。

私は、冷汗を大量にかきながら英語で必死に説明しました。
今回、先生の訃報に触れた時、一番に思い出したのは
あんなに苦労した英語の授業のことではなく、
レストランでの、この遣り取りでした。

厳しい先生でしたが、今思えば、ユーモアのセンスに溢れた方でもありました。
谷川先生のご冥福をお祈りします。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

中央市場 12.3/27 (大将)

170 172

今朝は寒かったですね!

それでも、春は来ているようで

桜の開花もあちらこちらから聞こえて来て

日差しも春らしさを感じる今日この頃。

毎朝、中央市場へ仕入れに行くのも

明るい朝日の中を通っています。

冬場の、寒い・暗い・冷たい、から開放され

気持ちもウキウキでゴソゴソ活動開始したくなって来ますね。(お前は〇キブリか?)

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

ベビースター東京スカイツリーラーメン ・・・ 女将

Photo いよいよ、東京スカイツリーが竣工したとニュースになっていましたね。

5月の開業に向けて、展望デッキ入場券の予約も始まったようですが、あまりの人気にアクセスが集中して・・・というお話も聞きました。

とにかく、 「 話題の 」 東京スカイツリーです。

先週、東京からいらしたお客様から、 『 ベビースター東京スカイツリーラーメン もんじゃ焼味 』 なるものを、いただきました。
ありがとうございます。

もんじゃ焼には、以前から興味津々なのですが、まだ一度も食べたことがありません。
色々と説明してもらっても、お好み焼きのイメージで聞いてしまうので、どうも上手く想像することができずにいました。

なので、このベビースターラーメンを食べてみたら理解できるかも?とワクワクしましたが、ソース味だということ意外は、やっぱりよく分かりませんでした。

いつかは東京に行って東京スカイツリーに上り、本物の美味しいもんじゃ焼きを食べてみたいなと思います。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

焼き鳥と釜飯の 『 豊國 』 さんの閉店を惜しむ ・・・ 女将

1_2 2_2

春分の日で西嬉がお休みだった昨日、大好きな焼き鳥と釜飯のお店、
豊國 さんに行ってきました。

いつものように、「いっぱい食べます!」と宣言して、次々とお任せで焼いてもらいました。
もちろん、最後のお楽しみの釜飯も、時間がかかるので先にお願いしておき
途中には、砂ズリしょうが和えや若鶏骨なしもも焼きなど
一品料理の注文をすることも忘れませんでした。

いつも、大勢のお客様でにぎわっている豊國さんですが
この日はいつもにも増して、電話もひっきりなしに鳴り
次々と新しいお客様も来られていっぱいでした。

私たちも、珍しくお友達の家族と一緒に行っていたのですが
それも、この3月末で昭和25年創業のこのお店を閉店なさるとの
お知らせをいただいたからでした。

60年以上続いた豊國さんの歴史の中で、私たちがお邪魔させていただいたのは
ほんの十数年のことでしたし、そう頻繁に伺っていたわけでもないのですが
それでも、特別な日、特別な時に楽しみに訪れる大好きなお店でした。

思い返せば、元々は、菊正宗さんの営業さんのご紹介で豊國さんの方が
西嬉に来て下さるようになり、私たちも豊國さんに行くようになって
始まったご縁でした。
中には、豊國さんのお客様で西嬉にも来て下さるようになった方もあり
人と人との繋がりが、やがて輪になって広がっているのだと感じました。

お腹もいっぱいになって、いつもなら 「 じゃあ、また来ます 」 と
帰るところですが、なかなか立ち去りがたい思いでした。
一緒に記念撮影をし、握手をしてから、やっと外に出ました。

今まで、美味しい時間をどうもありがとうございました。
いつの日か、また元気になられ
お2人揃ってお目にかかれるのを、心から楽しみにしています。

Photo Photo_2

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 松任谷由実 タイムマシーン ツアー ・・・ 女将
  • 松任谷由実 タイムマシーン ツアー ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ