西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2011年07月

四国剣山・石鎚山、百名山2座まとめてGETの旅 その1 (大将)

1 1_1

海の日の連休、早朝5時にピックアップしてもらい、四国は剣山を目指す。
天気はまずまず。

1_3_2 1_16

8時過ぎ登山口出発、信仰の山らしく山伏姿の人や白装束の人が多い。

1_15 1_14

35分程で、リフトの山頂側駅に到着。(勿論徒歩ですよ)

1_20 1_22

1_23 1_53_2

1_26 1_29

1_37 1_33

9時25分、山頂到着!

草原状の綺麗な山頂に

植生保護のための、木道が整備され

吹く風も涼しく、気持ちいい~!

この日は偶然、神事が行われており暫し見物。

この後、みこしを山頂まで担いで戻ってきて、もち捲きもあったようですが、私達はここまでで下山開始。

1_75_2 1_80_2

帰りは大剣神社を通り、

冷たい御神水でのどを潤し

気持ち良い、道を下る。

リフトのりば直下の分岐を、遊歩道と書かれた左手にとり下って行く。

1_83 1_96

11時15分、駐車場に戻り次の目的地、石鎚山の登山口に向かいました。

1_113 1_126

途中で、そばを食べて16時前に石鎚登山ロープウェイ直下にある、温泉宿京屋さんに到着。台風の影響でこの頃から小雨が降り出し、あすの天気も怪しい感じです。

1_119 1_121

硫黄じゃないのに白濁してる珍しい温泉に、さっそく浸かり良い気持ち。

1_107 1_116

風呂上りにビールをいただき、夕食までのんびり。
親からはぐれた、子狐さんを飼ってらして、人にもなれているようでした。

夕食後は部屋へ戻って、テレビ見ながら飲んでたのですが、鉄腕ダッシュ見ながら沈没。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

はし袋 ・・・ 女将

Photo 先週のことですが、ご家族の方々と一緒に西嬉に はもしゃぶを食べに来てくれた小学3年生の女の子ちゃんがいました。

食べ終わって帰られた後、お座敷のテーブルの上を片付けていますと、可愛らしい文字で 「 ごちそうさまでした。」 と書かれた はし袋を見つけました。

あんまり嬉しかったので、疲れも一気に吹き飛びました。
どうもありがとう。また来てね[E:happy01]

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

携帯電話修理 (大将)

Photo デジイチと交代で、修理に出ていた携帯電話が戻って来ました。

サブディスプレーがつかなくなり、同時にバッテリーが12時間ぐらいしか持たなくなった。サブディスプレーだけならなくてもいいが、12時間で電池切れでは使い物にならない。

サブディスプレーの不良で基板交換。

使い始めて9ヶ月なので、もちろん無償修理。

電話帳の保存に横着こいて、手間取ってしまいましたが、なんとか復帰。バッテリーも大丈夫そうです。

戻って来た端末は、購入時の状態、全ての設定のやり直し、なんだか邪魔臭い。ぼちぼちやっていきます。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

中央市場2011.7/20 (大将)

『鰻の日』

078 077

土用丑の日の前日、中央市場で鰻を扱うお店は大忙し。

この日も台風の影響で、他の魚の入荷は極めて少ない、
あっても、高値で買えない。[E:weep] 鰻も高いしね[E:crying]

今年はもう一度、土用丑の日があるようです。次は食べようかな[E:smile]

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

西宮市大谷記念美術館と神戸市立小礒記念美術館 ・・・ 女将

Photo Photo_2

美術館のハシゴをしてきました。
一つ目は西宮市大谷記念美術館です。

6月4日(土)から7月31日(日)まで、 『 野口久光 シネマ・グラフィックス 』 が開催されています。
ここでは主に昭和の時代に美しい色彩で描かれた映画のポスターが展示されており、
今のように映画の予告動画などがなかった時代に、人々はこういうポスターを見て
内容を知ったり、楽しみにしたりしたのだなということがよくわかりました。

二つ目は神戸市立小礒記念美術館です。

6月24日(金)から8月21日(日)まで、常設展と合わせ 『 小礒良平の戦中・戦後 』 が企画展として開催されています。
展示されている作品は戦争記録画の下絵や空襲で罹災した後の仮住まいでの家族の様子など
戦争の悲惨さを直接表現したものは、あまりなかったように思いますが
一緒に展示されていた小礒画伯の直筆の手紙には、仮住まいでの苦しい生活と
それに伴うなんとも遣り切れない「闇」について書かれており、大変胸に迫る物がありました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 松任谷由実 タイムマシーン ツアー ・・・ 女将
  • 松任谷由実 タイムマシーン ツアー ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ