西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2010年05月

ベストセラー? (大将)

012 隠れたベストセラー発覚
                       【爺(じじ)通信】

事業仕分け第2弾で、その存在が明らかになった、運転免許の更新時に配られる教則本、年間1400万部という驚異的な数字で、ダントツのベストセラーだ。

あの、1Q84が数百万部なのだから、1400万部がいかに凄い突出した部数か容易に想像できる。これが毎年である。

写真は兵庫県の更新時講習の時に配られた物。
全日本交通安全協会が発行した物が3部、兵庫県交通安全協会が発行した物が5部(これはどれもページ数の少ない薄い物、封筒も含まれる)、それとエコドライブを訴えるチラシ。

全日本交通安全協会と兵庫県交通安全協会の物には、内容に重複する部分もあるようで、お互いに連携すれば省略出来そうに思われる。

先月、更新時講習を受講した神戸市中央区で飲食店を営むNさん(45)によると、講習時に使ったのは2冊だけで、ページ数にして3・4ページだったそうだ。講習の大半はビデオを見ることで、主要な所はOHPで前面に写しだされていてテキストは無くても良いのでは・・・、Nさんは続けてこう言っていた「知らずにベストセラーの本を買っていたのですね(笑)」

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

はも・鱧・ハモ (大将)

001 鱧の美味しい
季節がやってきました。

連休明けから、脂ののりを見ていたのですが
ようやく美味しそうな感じになってきました。

Photo_2

毎年、好評を頂いている「鱧しゃぶ」もはじめています。

関西の夏の楽しみ、美味しい鱧を是非お召し上がりください。

Photo_3 鱧しゃぶは前日までにご予約をお願いします。

暇な5月を何とか乗り切り(乗り切れてないかも?)

この夏も、早朝の仕入れから
頑張って、良いものを仕入れ
皆様に美味しい鱧を召しがって頂けるように
明るく元気に楽しく、頑張ります。

女将共々、皆様のご来店をお待ちしています。
是非お越しください。

詳しくはホームページで
『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

吹奏楽を聞きに (大将)

Photo

六甲ヴェルデ吹奏楽団 第19回定期演奏会、を聞きに神戸文化ホールに行って来ました。
雨風の激しい、日曜の夕方でしたが多くの方が会場にお越しでした。

059 会場に着いて

迎えてくださったのは団長さん

この方、いつもお世話になっている

西嬉のお客様で

この度もお誘いを頂きお邪魔しました。

団長と言う立場上

お知り合いも多いようで

開演前からお忙しそうです。

047 056

コンクールの課題曲からポップスまで、休憩を含めて3時間近く
楽しませていただきました。

会場には別の楽団の方や中・高の吹奏楽部の生徒達も多数来場されていました。

吹奏楽を生で聴くのは何十年ぶりでしょうか?
その程度のレベルなので、知ってる曲が演奏されると嬉しい。

日曜の夕方、楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございます。

設立20年を迎える、六甲ヴェルデ吹奏楽団、公式HPはこちら

Photo_2

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

SDカード,センタク (大将)

322

洗濯しちゃいました。

デジカメに附属で付いてくるSDカード
ちょっとしたデータの持ち運びように
利用しているのですが
ズボンのポケットに入れたまま
洗濯機で洗われ、脱水され、浴室乾燥機で乾燥
一週間後に気付き、あぁ~[E:shock]

恐る恐るパソコンに差し込んでみると
大丈夫!中のデータも無事で
書き込みもOK

SDカードは洗濯できます。(たまたま無事だったんだよ)[E:coldsweats01]

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

湯の口温泉 (大将)

大島を後に温泉に向かいました。
カーナビの目的地を「湯の口温泉」にセット

途中の景勝地、「橋杭岩」にちょっと寄り道

Hasikuiiwa

2010516_40d_123 上のパノラマ写真の右側後方が大島

奥をアップにすると
大島への入り口の串本大橋が見えます。

ちょうど引き潮の時間帯だったのか
こんなものなのか
岩の近くまで歩いて行っている人が何人もいました。

大小約40個の岩が
およそ850mの長さで
一列に並んだ奇岩

誰が言ったか
橋杭岩とはよく言ったもので
この上に板でも置いたら
本当に橋になりそうですね。

2010516_020 2010516_019

ナビの案内に従い、途中国道を外れ、心細くなりそうな林道を走り約2時間、湯の口温泉に到着

Bath_utiyu1 Yro

他に入浴しているお客さんがいらしたので、温泉内の写真は湯の口温泉のホームページから、お借りしました。

Seibunhyo_3 源泉かけ流し、加温、加水、ろ過、循環、一切なしの温泉です。

内湯は少々熱め、露天風呂は少し温めで、半身浴でゆっくり入るのにもってこいの温度。

私が言うのも気持ち悪いでしょうが
翌日もお肌つるつるでした。

20時前に温泉を後にし、途中で夕食をすませ
日付が変わる頃、お家に帰ってきました。

和歌山は遠いですね。(温泉は三重県ですけど)

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • 2018 お盆休みのお知らせ
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
  • くまのプーさんと 温泉と 焼き鳥の日 ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ