西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2008年10月

たこ焼き風ラムネ・(続) (大将)

151ss 女将が飲まないので頂きました。

後味がたこ焼きというか、ソース味です。

口に入れた時はラムネですので、甘さがまず広がります。

なんだか変な、癖になるかも・・・みたいな!

大阪ならではの商品、ハタ鉱泉さんのシャレにのせられそう。

ペットボトルの容器ですが中のビー玉はやはりガラス、口はねじ込み式で外せばビー玉が取り出せます。ラムネにはこのビー玉絶対条件ですよね。

子供の頃、このビー玉が欲しくて瓶を割った覚えがあります。
ガラス瓶の商品もまだ健在です。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

中央市場 08.10/28 (大将)

Sss 只今、再整備中の神戸市中央卸売市場本場。

工事現場のフェンスに毎朝見る仲買さん達が、大きな写真で描かれています。

皆さん良い顔をして新鮮な食材を掲げてます。

場内の様子が少し伺える写真の数々、市場の活性化に一役買えるといいのですが。

しかし、皆ええ顔してるなぁ~!いつもとちゃうやん[E:happy01]

俺にもこんな顔で「もぅ~しゃぁないな、まけっとたるわ」って言って[E:bleah]

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

たこ焼き風ラムネ ・・・ 女将

先日、ものすごいモノを見つけてしまいました。

Photo

たこ焼き風ラムネです。

「ソース風味」と書いてありますが、どうしても味の想像がつきません。

かと言って飲んでみる勇気も出ず、お家の冷蔵庫の中で静かに眠っています。

裏を返すと、製造者のところに子供向けビールで有名なハタ鉱泉さんのお名前を発見しました。

ホームページを拝見してみますと、さすが大阪というべきか、このたこ焼き風ラムネの他に水なす風ラムネ、キムチ風ラムネ等があると載っています。

大変に奥が深いラムネですが、どなたかお飲みになったという勇者の方は、いらっしゃらないでしょうか・・・?

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

あ゛ち゛ゃ・・・ (大将)

009ss やってしまった。[E:crying]

カメラバックを持ち上げたら、ふたが開いてて我が40Dがスルリと絨毯の上に落下[E:sign01]

すぐに拾い上げて見た所異常なさそう、ん・・・[E:coldsweats01]レンズキャップが変な角度、外して見るとフィルターがバキバキ[E:weep]

その他はガタツキもなく動作も正常、異常なさそう、あ~あ~確かこのフィルターそんなに安くなかったような気がする。

仕方ない、フィルターだけで済んで良かったと思いましょう。と気を取り直し後日フィルターを購入。

砥峰高原の写真はこの後の撮影なのでカメラは異常なしでした。たぶん?

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

経ヶ岬灯台 (大将)

24bit02ss
全国に6つしかない最高級・第一等レンズ(フランス製)を使用した灯台で、昭和61年映画「新・喜びも悲しみも幾年月」(加藤剛・大原麗子)に登場して有名になった灯台。

018ss 032ss

駐車場からわずかに顔を見せてくれていますが、灯台までは少々階段を登り山道を歩かなくてはいけません。

灯台からの眺めはなかなかの物です。これで天気が良く、青空が広がっていれば白亜の灯台がいっそう映えるのでしょうが、残念ながら訪れた時はご覧のような曇り空でした。

この灯台京都百選と日本の灯台50選に選ばれているそうで、毎年10月10日には一般公開もされているそうです。

023sss_2

灯台の海側にはライブカメラが設置されています。
カップルでお越しの方はあまりイチャツキ過ぎないように、そして誰かに見られてはまずい人は行かないか、入念な変装をされる事をお奨めします。

でも、この灯台とここからの絶景は一見の価値ありです。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 西宮神社 十日えびす2018 ・・・ 女将
  • 西宮神社 十日えびす2018 ・・・ 女将
  • 西宮神社 十日えびす2018 ・・・ 女将
  • 西宮神社 十日えびす2018 ・・・ 女将
  • 西宮神社 十日えびす2018 ・・・ 女将
  • 西宮神社 十日えびす2018 ・・・ 女将
  • 西宮神社 十日えびす2018 ・・・ 女将
  • 西宮神社 十日えびす2018 ・・・ 女将
  • 初詣 2018 ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ