西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

2008年08月

魚の名前Tシャツ ・・・ 女将

T 銀行に行ってATMの列に並んでいると、漢字で書いたお魚の名前がプリントされたTシャツを着ている人がいました。

キス、ハモ、スズキ、マグロ、アジ・・・。

ヒマだったので、順番に読んでみましたが、ひとつだけ 『 鰰 』 いう字が読めませんでした。

お店に帰って大将に聞いてみると、パソコンで調べてくれました。『 ハタハタ 』 と読むのだそうです。

魚偏に神と書いてどうしてハタハタと読むのかの理由も載っていました。

ハタハタは秋田県の県の魚に指定されていて、秋田県では雷の鳴る11月頃に獲れるお魚なので、雷神様に由来してこういう字になったのだそうです。

自分では、漢字は結構得意だと思っていたのですが、
まだまだ知らないことがたくさんあると思った8月の終わりでした。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

朝 虹  (大将)

072 今朝5:40頃、北西の空に虹が出ていました。

朝焼けの中に半分だけの虹でしたが、早朝から見れるなんて何か良い事あるかいな?

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

剱岳 2008 No.2 (大将)

2008_042 8月15日(金)
二日目の朝、天候が回復している事を祈って外の様子を見てみると、真っ白ガスっていて展望はまったくなし。雨がやんでいる事が唯一の救いです。

同室だった方の中には停滞を決め込んだ人もいましたが、朝食を済ませとりあえず出発、初めの予定では早出して剱に登って剣山荘か剣沢小屋に宿泊の予定でしたが、取りあえず剣山荘まで行ってみることにしました。
ガスって展望のない中ですが、やはり山の朝の凛とした空気と高度感は気持ちのいいものです。

2008_050_2 ミクリガ池も見えないほどの小雨まじりのガスの中、よく整備された雷鳥沢のキャンプ場目指していったん下ります。
石とコンクリートで固められ整備された歩きやすい綺麗な遊歩道が付けられています。確か以前室堂にきたのは10数年前あの時はこんな綺麗な道じゃあなかった気がする。

浄土川を渡るとここからは本格的な登山道です。高度差おおよそ500メートルの雷鳥坂を登り別山乗越へ、ガスに包まれ何にも見えません。少し下ると最初の雪渓が現れます。剣山荘までに雪渓を4,5個越えます。徐々にガスも切れて来て右に剱沢を眺めながら高度を下げて行きます。

2008_113 11時前に室堂とほぼ同じ高度の剣山荘に到着、受付を済ませ昼食後に剱岳を目指そうと思い受付で聞いてみると、11時以降は剱に向けて行かないようにと山岳警備隊からのお達しがありギリギリですとの事、しかし山では自己責任、行くのは自由ですが行くのであればヘッドライトに非常食、ビバーク用のツエルトを持っていってくださいと言われました。

2008_054 と言うことで、あっさり諦めお弁当タイム!
ガスも晴れてきた剣山荘の前で、室堂山荘で用意してもらったお弁当をいただきます。

ちょうど今朝、剱に登っていた人達が次々と戻ってきます。明日は俺らもと思いながらパクパク。

夕食まで時間がたっぷり出来ました。食堂で本を読んだりテレビを見てたりお昼寝したり実に怠け者 (「家でも一緒やん」って女将の突込みが聞こえました。) 3時過ぎごろから雨が降り出し、やめて良かったねな状況に。2008_0552008_130_22008_061_2

昨年リニューアルされた剣山荘は綺麗で快適、水洗トイレに男女別に一度に3人が使用できるシャワー室まであります。
山小屋経営も大変そうで、剣沢小屋も来年リニューアルするそうです。

夕食後、25人の中国人団体が雷雨の中、剣山荘にやってきました。ここ数年韓国・中国の人が増えてきています。2008_009 2008_007

午後7時頃一瞬見れたお月さんと幻想的な景色です。
夜中にまた豪雨、明け方は強風、明日の天気はどうなることやら。

〈追記〉
私の携帯電話はドコモのムーバなのですが、室堂周辺ではフォーマしかつながらなくて、4日間行方不明でした。こうしてムーバを切り捨てて行くのか。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp

露天風呂好き ・・・ 女将

Photo 普段は帰宅時間が遅いのでシャワーで済ませてしまうことが多いのですが、実は大のお風呂好きです。
それも、露天風呂なら言うことがありません。

実家の父もお風呂が大好きで、それが高じて今から数年前、ついに露天風呂を作ってしまいました。

雰囲気が出るようにと、東急ハンズで買っていった温泉マークののれんも、なかなかいい味を出しています。

お風呂に入っている途中にポトンポトンと水が漏れる音がすることや、ドアの取っ手が端すぎて開け閉めがしにくいのもご愛嬌です。

はめ込み式の壁の板を外すと、庭を眺める事もできますので、実家に帰ったときには冷たいお茶と本を持ち込み、時折空を眺めながら、ここでウニャ~~とするのが私の至福のヨロコビです。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

崖の上のポニョ ・・・ 女将

Photo お友達にチケットをもらったので、早起きをして『 崖の上のポニョ 』 を見てきました。

他にも子供向けの映画が上映されていましたし、夏休み中なこともあって、エレベーターの中もエントランスも、お子様連れがとても多かったです。

お話は荒唐無稽な気がしましたが、映画の主人公のポニョは、ワガママでハムが大好きで、眠くなったらどこででも寝てしまいます。
まるで自分のことのようで、大変親近感を抱きました。

Photo_2 帰り際に売店の前を通りがかったら、スーツ姿の男性が立っていました。

よく見ると、8月30日に封切される 『 20世紀少年 』 に出てくる不気味な教祖様(?)のマネキンでした。
あんまり驚いたので、しばらくその場に凍り付いていました。

お化けはキライです・・・。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

プロフィール

nishiki_saiyuki

ギャラリー
  • お休みのお知らせ (大将)
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • 清荒神清澄寺の布袋様 ・・・ 女将
  • スカイバス神戸 ・・・ 女将
  • スカイバス神戸 ・・・ 女将
  • スカイバス神戸 ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ