1

先月のことですが、去年の6月に公開されていた 『 万引き家族 』 が
再び公開されていると知り、見に行ってきました。

児童虐待とか、年金の不正受給とか
社会派の監督作品だけあって、楽しいだけの内容ではなく
見ていて、心が痛くなりました。

ですが、役者さんたちは、小さな子供たちも含め
( 自分の語彙のなさが恥ずかしいですが )
「 すごい 」 としか形容できないお芝居をしていました。

「 すごい 」 の一人に、去年の9月に亡くなられた樹木希林さんがいました。
『 モリのいる場所 』 、 『 日日是好日 』 と合わせ
希林さんの最後の三作品を見られたのは、良かったと思いました。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/