1

2

早起きをして、今年も西宮の門戸厄神さんへ厄除けのお参りに行って来ました。
本来なら厄除大祭は、1月18日と19日ですが、
平日で行けなかったので日曜日のお参りになりました。
「そえごま」をいただいて、表に名前と数え年の年齢、裏にお願い事を書いて奉納し

3

4

不動明王様の厄除けのお札をいただきました。
右側の写真は、お祭りが週末に重なった年のお昼過ぎの境内ですが
お祭りの当日ではない早朝だと、左側のように空いていたので
駐車場にも並ぶことなく入れましたし、お参りもすぐにできて良かったです。

5

6

ただ、まだ人気のない縁日の屋台通りというのは、ちょっと寂しかったです。
1輪だけ、梅の花の蕾がほころんでいました。

10

いつの間にか身についてしまった厄や煩悩を
お不動明王様にお願いして焼いてもらい、
お願い事を叶えてもらう祈願でした。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/