11

12 
東大寺に続く参道にはたくさんの鹿がいて、私は何度も行く手を阻まれました。
動物が苦手のため、恐くて間をすり抜けて歩くことができず、その度に立ちすくみ
鹿がどいてくれるのを待ってから、お友達を必死で追いかけました。

13

14
京都にはたまに出かけたりもしますが、奈良にはなかなか足が向かず
東大寺に来るのは、もしかしたら小学校の時のバス遠足以来かもしれません。

ここも観光客の方々でいっぱいでしたが、大仏様の大きさに
素直におぉ~~~!と感動しました。
横手に回って写真を撮ってみると、教科書でみた写真と同じになり、これにも
おぉ~~~!と感動しました。
大仏様がお座りになっている台座の部分に描かれた観音様も
ふくよかな中に強さと慈愛のあるいいお顔で、心惹かれました。

17

18

東大寺の大仏様を見た後は、同じく世界遺産に登録されている、興福寺に向かいました。
ここの国宝館に収蔵されている阿修羅像が見てみたかったのです。

2010年にリニューアルしたという国宝館の中には、他にも
じっくりと見てみたいものが本当にたくさんありました。
今回はあまり時間が取れなかったので、またここをメインとして訪れてみたいと思いました。

19

20

東大寺の境内に仏像のガチャガチャがありました。
300円を入れると、カプセルに入ったフィギュアが出てくるやつです。この中に
阿修羅像を見つけてしまったので、迷わず人生2度目のガチャガチャに挑戦しました。
アタリです。
一番欲しかった彩色された方の阿修羅像が、ころりん!と出てきました。

21

22 
本物の鹿は恐かったですが、途中のお土産物屋さんで見つけた、
鹿のイラストが描かれたプリンは、とても可愛かったので
大将へのお土産に買って帰りました。

23

24
早めの時間に奈良を出て夕方にはお家に帰り、予約しておいた大好きなスペイン料理のお店、
コメドール・エステラさんへ、大将と一緒に西嬉の20周年のお祝いご飯を食べに行きました。
いつもながら大変美味しく、楽しい1日の締めくくりに相応しい幸せな時間を過ごしました。

25ごちそうさまでした♪

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/