001海の日の事です。
この度やっと、テント泊での登山デビューをはたすことが出来ました。

誰かのせいにしても仕方がないが

これまでずっと、何時かはやるぞと思いつつも果たせなかったテン泊

山を初めてかれこれ20年、テン泊夢見て写真の大型ザックを

買ったのが12・3年前、やっと念願かなってこのザックに

テントを詰め込んでの山行を実行することが出来ました。

がしかし、これがこのザック最初で最後のテン泊山行に・・・。(内側の防水が剥がれて来て、黒いモロモロがそこらじゅうに付いてくる)

058

それでは、いつものオヤジ3人の『赤岳テン泊騒動記』
続きが見たい、奇特な方は下をポッチトナ。

002当初の予定では、白馬岳を目指すはずだったのだが

天気予報の悪さに、目的の山を変更するか相談

場所は中央道のサービスエリア(何処だったか忘れた)

関東甲信は早々に梅雨明けしていたので

期待していたのだが、山の天候はなかなか安定せず

期待は見事に打ち砕かれた。

今年は海の日が一週間早すぎでしょ!誰がこんなこと決めたんや![E:angry]

などと言いながら、少しでも天候に期待が持てそうな

八ヶ岳は赤岳を目指すことに、サービスエリアで決定しました。
カーナビの目的地を、白馬から美濃戸口に変更。

003_2 005

美濃戸口に車を止め、と言っても駐車場は満車で路肩に駐車し9時にスタート

007 008

009010

012016

017018

時折薄日の射すまずまずのコンディションの中、行者小屋にはお昼前に到着。
受付で幕営料一人1000円を払い、テントの設営。

019020

今宵の我が家は、エアライズ2。ベッドはナンガ
黄色・オレンジ・緑と3人そろってテントデビュー!

021022

テント設営完了後、昼食を兼ね小屋の売店で生ビールとラーメンを注文

023024

そのまま飲みモードに
3本目に行く時に、売店のお兄さんが、大丈夫ですか?
いやいやぁ!何て言いながらグビグビ[E:beer]
売店のお兄さん、ラーメンにはのせれないからと、チャーシューのへたを持ってきて下さった。
うれしいねぇ~!でまた一本追加[E:coldsweats01]

それからテントに戻って、しばしお昼寝[E:sleepy]

027028

18時過ぎ起きだし、夕食の用意
と言ってもお湯を沸かすだけ、フリーズドライのパスタと牛飯
おいち~!って言えるほどの物ではないが
重量押さえたいテン泊には十分なお味です。よー出来とります。

029_2031_2

片付けして、小宴会[E:smile]
各自持参のお酒を出して、ガスに隠れたお山を見ながら明日の天気を気にしつつちびちび。
私はいつも山ではウイスキーです。これが一番あってるようで、景色と雰囲気楽しみながら
ちびちびやるにはちょどよく、酔いもさほど回らない。
この時のウイスキーは台湾で買ってきた、お茶でできたウイスキー
ほんのりお茶の香りでいけました。

そんな時に夕日がちょっとだけよと姿を見せてくれた。
お月さんも顔を出し、明日の天気にちょっとだけ期待。

038_2039_2

041_220時ごろまで、ちびちびやって
辺りも暗くなってきたので、テントに戻って就寝体制に、うとうとし始めた時にポツポツと雨音。
朝にはやんでくれればいいと、そのままおちてしまった。
が夜中に激しい雨音に目が覚めるが、どうしょうもないのでそのまま寝てしまった。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/