084_2 085

日曜日の朝
お出かけ前に、ちょっくらトレーニング
しかし、前日に続き六甲山は霧の中
前夜には雨も降ったのに、市ヶ原ではキャンプを張る子供たちが
ボウイスカウトかカブスカウトの子供達でしょうか?

実は、前日の土曜日の昼間にも来たのですが
その時に、キャンプをする子供たちに遭遇していたのです。

最後尾を重そうにザックを担ぎ、手にポリタンクを持った少年
大汗を垂らし、喘ぎながら少しずつ登っていました。
見るかに辛そうなこの少年に、頑張れよと声をかけ私は先に。

それでも少々気になり、紅葉の茶屋でポカリを1本買い
帰りがけに再び会った少年に、ザックを下させポカリを飲ませました。
再びザックを担がすために、持ったザックの重いこと
10~15キロはあったでしょう?キャンプ用具が入っているのだから
当たり前と言えばそうなのですが
ザックを支え、それまでだらしなく担いでいたそれの
ウエスト・ショルダー・トップの各ストラップを適性な位置に調整
水分取りながら、頑張って行けと尻を叩いて送り出す。

それまで、ザックに引っ張られ前かがみになっていた姿勢は
真っすぐになり登って行きました。

これから、この少年が山をやるかどうかは・・・!?

087 こちらは、9時ジャストの新神戸駅1階の様子

この団体さん達がこれから、市ヶ原経由で
六甲山に入って行きます。

これが嫌で、早朝に出て
早々に帰って来ます。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/