西遊嬉(saiyuki)

日本料理『西嬉』の女将と大将が綴る日々の出来事

本日、大安吉日につき ・・・ 女将

朝からバタバタと、銀行をいくつかハシゴしました。
ふと見ると、宝くじ売り場がオープン中で
そこには朱書きで

「 本日、大安吉日! 」 の文字が・・・。


すみません、アタリを10枚下さいなー♪


売り場のおばさんは、はいはいと返事をして
私が選んだ10枚の宝くじで
するりと猫ちゃんを撫でてくれました。

洒落たおまじないに、思わずホクホクうれしくなって
本日、大安吉日でした。



追記 : もしお店に
    「しばらく休みます」の張り紙があったら
     その時は、この猫ちゃんの霊験が
     あらたかだったと思って下さい♪

西嬉 HP http://www.nishiki.ecweb.jp

Opjmplwf

2006KOBE六甲全山縦走大会・後編 (大将)

Ggsav8hn いよいよ四つ目の難所、摩耶山への登りです。
市ヶ原から摩耶山掬星台までは、今年行なわれた国体の山岳縦走のコースになっていたため、整備されて歩き易くなっています。
この坂を登りきれば、後は多少のアップダウンを繰り返しながら最高峰の一軒茶屋に向けて緩やかに登っていき、その後宝塚に向け下りて行きます。

それでは出発しましょう。
縦走の中で一番きついと言って良い登りの前半の稲妻坂これを登り切った所、学校林道との出会いが全行程のちょうど中間地点になります。続く天狗道を登りきって、やっと摩耶山掬星台に到着。時間は12時45分。Wmy_hlgq

ここでは、毎年ボランティアの方々がレモネードを提供してくれます。「あと少しでレモネードが飲めるぞ」これが辛い登りの励みになり、不思議とこれを飲むと、回復して元気が出るんですねー。ありがとう。

小休止を済ませて再出発、オテル・ド・摩耶の前を通り過ぎアゴニー坂を下った所で、一旦車道に出ます。自然の家を少し過ぎた所で再び山道に入るのですが、ここから三国池の手前で、再び車道に出るまでが少々辛い登りになります。みんな無口です。

再びしばらくは、車道を歩きます。
六甲山ホテルを過ぎてしばらく行くと、六甲山郵便局の方達が、毎年甘酒をふるまってくれます。いつも楽しみにしています。ありがとうございます。
その先記念碑台を過ぎた所を右に曲がり、六甲山小学校の横を通り、ゴルフ場の真中を突っ切って六甲ガーデンテラスに着きます。ここであったかいラーメンとおにぎり、缶ビールを一本で元気を取り戻し、再スタート。

この後、東六甲分岐点までは山道と車道のどちらを通行しても良く、少しでも登りが少なく近い方を選んで歩きます。
一軒茶屋を過ぎ、東六甲縦走路分岐点手前の最終チェックポイントへ15時40分到着。

ここから五つ目の難所、ゴールの宝塚まで標高差約800メートル、距離約15キロを一気に下ります。
これまで約40キロを歩いてきた足に、この下りはとても長く辛い道程です。
大平山を過ぎた所で例年、ドコモが携帯電話の無料貸し出しをしているのですが、今年はやっていませんでした。大谷乗越を過ぎた頃、暗くなってきたためヘッドライトを点灯。その後も無口な集団は高度を下げながら、ようやく塩尾寺(えんぺいじ)にたどり着き、ここからゴールまでは舗装路と住宅地を抜けて行きます。
もう足の裏が痛くなってきていて、舗装路は辛いです。Cd_lesys

そして18時09分、いよいよゴール!!! 長い長い13時間04分でした。
応援、嘲笑ありがとうございました。

Okhbse22 これが、完走認定証と記念の小さな盾です。

前編はこちら

西嬉 HP http://www.nishiki.ecweb.jp

2006KOBE六甲全山縦走大会・前編 (大将)

T4ooydat おかげさんで何とか宝塚までたどり着けました。
一番心配していた雨にも降られることもなく、一緒に参加した三人そろってゴールできました。
当日の携帯電話からの実況投稿も、たくさんの方々に見ていただいたようで、ありがとうございます。この日は、尾根や風のある所や下りでは寒く、林の中や登りでは暑い、調整の難しい天候でした。
9aeg9tvt
午前3時30分に友人の車でピックアップ。運転手に友人の奥さんも同乗、(早朝より、ありがとう)4時前に須磨浦公園に到着。前日は、帰りが遅くなってしまい、1時間しか寝れず眠い目をこすりながら、
5時のスタートを待ちます。
M8omhdyc
5時05分スタートのチェックを受け出発。鉢伏山、旗振山、鉄拐山、高倉台の住宅地を抜け、一つ目の難所、栂尾山への400段を越える階段をえっちらおっちら登り、横尾山、写真の須磨アルプス。ここでは少々渋滞します。東山を下り横尾と妙法寺の住宅地を通り高取山へ。Mi8quvlf ここで、もうすっかり仲良くなった、月見茶屋のおばちゃんにご挨拶。井戸兵庫県知事が、痛風悪化のため出場を見送ったとの情報を得ました。高取山を下り、丸山の住宅地、鵯越、烏原を抜けて、二つ目の難所菊水山へ登ります。縦走路では1,2を争う菊水の登り、写真の山頂がチェックポイント、到着は9時43分。

I6bq1ani 一息入れて、おにぎり食べて再出発。そして三つ目の難所、せっかく登ったところを、天王吊橋へFccgzet0 一気に下り、鍋蓋山にまた登り返します。辛いところです。
ここから先は、再度山、大龍寺を経て市が原までなだらかな下りです。




L8ivde_j ちょうど見頃の紅葉を愛でる余裕を見せながら、市が原に到着。
桜茶屋のおばちゃんに挨拶、[しっかり稼いでや」と言うと[今日は天気が悪いからあかん」
水分とエネルギーを補充して四つ目の難所、摩耶山への登りへかかります。
前編はここまで。市が原からは後日、後編で。

西嬉 HP http://www.nishiki.ecweb.jp

ヘロヘロ ・・・ 女将

とても疲れた満足そうな顔をして
ヘロヘロになって帰ってきました。

洗濯物を放り出して
お風呂に入って
もうすでに夢の中です。

「六甲全山縦走大会」の詳しい模様は
後日ご報告すると、寝言のように申しておりましたが
もしかしたら、本当に寝言だったのかもしれません。


西嬉 HP http://www.nishiki.ecweb.jp
9mponekc

六甲山全縦 5

W4l9ll2b
ゴール!!!宝塚到着。お疲れさん、ありがとうございました。

プロフィール

西 遊 嬉

ギャラリー
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 人魚姫 ・・・ 女将
  • 松任谷由実 タイムマシーン ツアー ・・・ 女将
  • 松任谷由実 タイムマシーン ツアー ・・・ 女将
記事検索
QRコード
QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ